スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゲーム

ガンダム

投稿日:2017年4月1日 更新日:

「親父にもぶたれたことないのにぃ~」
ファーストガンダム第9話で、アムロがブライト艦長に殴られたときの有名なセリフ。
こんなヒーロー、それまでのアニメには存在しなかっただけに衝撃的でした。
ガンダムファンのあなたもでしょ?
このページでは、ガンダムについて書いてみました。

スポンサーリンク

ガンダムを作ったのは、富野由悠季(とみのよしゆき)先生。
冨野先生は、数多くの名作を作られた人です。原作もキャラクターデザインも全部自分でやられていたそうです。すごい人ですね。
それまでのロボット物といえば、勧善懲悪が主流。
手塚治虫先生の「鉄腕アトム」、横山光輝先生の「鉄人28号」や「ジャイアントロボ」、永井豪先生の「マジンガーZ」など、
「善のロボットが悪のロボットを倒す」
というストーリーですが、機動戦士ガンダムは違います。
宇宙が舞台ですが、悪い宇宙人と人類が戦うわけでもありません。
あくまで人間同士の戦いで、それぞれの側に大義があり、ひとりひとりにドラマがあります。ロボット(モビルスーツ)はあくまで道具。零戦やシャーマン戦車のようなもの。悪でも善でもありません。今までなかったのですよ、こんなアニメは。

スポンサーリンク

機動戦士ガンダム 小説版
ファーストガンダムのときにアニメがあまりに素晴らしかったので、冨野先生が書かれた原作「機動戦士ガンダム3部作」を読んでみました。
原作では、アバオアクーの直前にアムロは戦死、アバオアクー陥落後、サイド3まで連邦軍は攻め込んでいますね。ベルリンを蹂躙したソビエト赤軍のような感じでしょうか。
ズムシティ公王庁ビルに立て籠もるギレンザビ。すぐそこまで攻めてきた連邦軍。カイが乗るガンキャノンをみたギレンザビが、
(赤いモビルスーツだからシャアが来たのか!)
と勘違いしますが、このあたりの描写、「冨野先生、上手いな」と思わせるものがありました。最高司令官であるギレンザビが、現場で使用されている兵器の違いが分からないのは自然ですから。
しかし、小説版のガンダムは、比喩表現が多すぎて(というか行き過ぎて)かなり読みにくく、理解しにくかったような感じもありました。
思い返してみると、小説版ガンダムとアニメ版ガンダムはストーリーがだいぶ違いますね。
アニメ版がアバオアクーで終わっているのは、不人気による打ち切りが原因だとか。
まあ、その後のガンダムシリーズが生まれたので、ファーストガンダムの打ち切りは今を思えば良かったのかもしれませんけど。

スポンサーリンク

初回放送が打ち切られたガンダムですが、再放送で人気が出て映画化されて大人気となり、バンダイはガンダムで会社を急成長させました。ガンプラは社会現象となりました。
ファーストガンダムが1978年、7年のブランクがあって「Zガンダム」につながる訳ですが、ガンダムは今でもシリーズ化されて新作が作られています。バンダイもガンダムで40年近く食っているといっても過言ではないでしょう。やはり、こういうキャラクタービジネスは強いですね。

スポンサーリンク


 

 

ただいま広告募集中です!

このサイトでは、バナー広告を募集しています。
規格
サイズ 縦300×横300ピクセル
データ形式 GIF形式もしくはJPG形式
データ容量 30KB以下
広告料(1枠)
月間アクセス数 約3万件(※)
(1)ページ
1カ月:20,000円
(継続割引有り : 継続3カ月目から18,000円、継続6カ月目から15,000円)
広告料は、一括前納となります。
リンク先が公序良俗に反する場合、掲載をお断りする場合もありますので、ご了承ください。
(※アクセス数は保証できるものではございません)

-ゲーム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

ファイナルファンタジーの思い出

ファイナルファンタジーが最初に発売されたのは1987年の2月でした。 それから30年、今ではファイナルファンタジーは15が昨年発売され、その間に作られたシリーズは87作品。世界中で愛されていて出荷本数 …

no image

クラッシュオブクランにハマり中

このページにご訪問いただいたあなたは、クラッシュオブクラン(通称クラクラ)についてすでによくご存じかと思います。 クラッシュオブクランはテレビでコマーシャルもやってますね。 (スマホゲームに課金するな …

no image

マインクラフトって?

あなたは、「マインクラフト」というゲームをご存知でしょうか? マルクス・ペルソンというスウェーデン人のゲームクリエイターが作ったゲームで、今では会社ごとマイクロソフトに買収されています。 「マインクラ …

no image

lINEのディズニーツムツム

このサイトに訪れたあなたは、きっと、ディズニー ツムツムに興味がある人だと思います。 ディズニー ツムツムというのは、ディズニーストアで売られている丸っこくてかわいらしいぬいぐるみのこと。 最近では、 …

no image

ドラゴンクエスト

このページを訪れたあなたは、きっと、ドラゴンクエストにハマったことがある方だと思います。 私も、大ハマりしたクチなのでその気持ち分かります。 このページでは、ドラゴンクエストいついて語ります。 スポン …