スポンサーリンク
スポンサーリンク

列車

新幹線について

投稿日:2017年3月31日 更新日:

あなたは、田中角栄首相が1972年に発表した日本列島改造論をご存知でしょうか?
これは、
「日本列島を高速道路と新幹線で結び、人と物の流通を円滑にすることで地方と都市の格差をなくす」
という計画です。
東海道 新幹線の始発は朝の6時からですが、新幹線の時刻表をみればわかりますね。そんな新幹線で日本列島を結ぶわけです。

スポンサーリンク

戦前のドイツでアドルフ・ヒトラー率いるドイツ労働者党が選挙で政権を取り、アウトバーンという高速道路をドイツ国内に建設、疲弊したドイツ経済を立て直してドイツ国民からさらに支持を得ましたが、まあ、それと似ています。
田中角栄首相はロッキード事件で失脚してしまいますが、日本列島改造論はそのまま進行していったようで、高速道路は日本列島にどんどん建設され、四国と本州も橋が架けられました。そして、新幹線も、東海道新幹線だけでなく、北陸新幹線や東北新幹線、九州新幹線や北海道新幹線などが完成。
九州から北海道までが結ばれました。
田中角栄首相の日本列島改造論から40年以上かかりましたが、21世紀になってようやく、日本列島4島が新幹線で結ばれたわけです。

スポンサーリンク

日本列島4島が新幹線によって結ばれたわけですから、今後、さらに発展が予想されるでしょう。
石川県の金沢ですが、北陸新幹線のお陰でかなりの発展をしています。
あなたもご存知かとは思いますが、金沢には日本三大庭園の兼六園や金沢21世紀美術館など見るべき場所が多くあります。それに名物のずわいガニはともかく、魚もおいしいです。
中国からの観光客も多いですが、日本人の観光客も増えているのです。
私も2年前に行ったことがありますが、金沢駅は素晴らしい建物でした。金沢駅をみるだけでも、北陸新幹線で行く価値は十分あります。
新幹線のお陰で地方が発展する。
これは金沢に行ったときに実感しましたね。

スポンサーリンク

新幹線は、1964年に開業されました。
そのときの最高速度は、210キロ。
これは、世界で最も速い鉄道として注目されました。
1981年にフランスのTGVが260キロで開業。
TGVが新幹線を追い抜きました。
フランスと日本の意地の張り合い。
今では新幹線の最高速度は320キロ
これより速いのは、中国の高速鉄道で350キロだとか。
中国は、安全性の問題があるので何ともいえませんけど。
今後は、リニアモーターカーが東京名古屋間に作られますね。
そちらの最高速度は505キロだとか。
1970年に大阪で開かれた日本万国博覧会。
その日本万国博覧会の日本館で、リニアモーターカーの模型が展示されていました。
それがいよいよ実現されるわけです。
実現まで50年くらいかかっていますが、まあ、実現させたのは素晴らしいことです。
超電導を使ったリニアモーターカーは、日本独自の技術です。
実質的な最高速度は600キロくらい出るそうです。
ちなみに、リニアモーターカーも、中央新幹線と呼ばれていますね。
新幹線は、高速鉄道の代名詞なのでしょう。

スポンサーリンク

 

 

ただいま広告募集中です!

このサイトでは、バナー広告を募集しています。
規格
サイズ 縦300×横300ピクセル
データ形式 GIF形式もしくはJPG形式
データ容量 30KB以下
広告料(1枠)
月間アクセス数 約3万件(※)
(1)ページ
1カ月:20,000円
(継続割引有り : 継続3カ月目から18,000円、継続6カ月目から15,000円)
広告料は、一括前納となります。
リンク先が公序良俗に反する場合、掲載をお断りする場合もありますので、ご了承ください。
(※アクセス数は保証できるものではございません)

-列車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

列車について

仕事の関係で、よく列車を利用します。 関西に住んでいる関係で、東京出張は度々あります。 このページでは、列車に着いて書いてみたいと思います。 スポンサーリンク 昔の東海道新幹線にあった食堂車 やっぱり …